スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
超能力ヒーロー! 
「X-MEN ファースト・ジェネレーション」
まぁね、超能力ものだからね。見てる間「うわぁぁぁバニーちゃああああん」@T&Bとか「ちくしょうめだかちゃん呼んで来い」@WJとか思ってましたよね。仕方ないよね。(そしてその夜T&B12話見て色々「・・・・・・」)
基本的にテンプレ展開だったので驚くようなことはなかったんですが、構造が少し昔の007。戦争勃発をもくろむ悪党とそれを阻止しようとする秘密組織、みたいな。ドラマもアクションも詰め込みに詰め込んでましたが、個人的には2時間以内でも良かったのではと思った。個々のキャラクター全員が目立つにはどうしても必要だったのかもしれないが。
あとは時代性を考慮してか60年代風のデザインが多々見られ、ちょっと楽しい。レトロフューチャーな機械類とか。
冒頭の方でチャールズが進化した人類にネアンデルタール人は滅ぼされた。それは当然のことだったと言っていて、それはつまり自分のミュータントとしてのスタンスにそぐわない見解だと思うんですけど?どーなの。
EDのグラフィックが格好よかったです。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://specials.blog33.fc2.com/tb.php/358-9d93a2be

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。